AX

1月 23

001

タブレット上に書いて説明したりメモを取ったり、ということが多くなり、今までは、GALAXY Note以外は全部指で書いていました。
もう紙を持ち歩かなくなったので、当然ペンを持つ機会も減る。やっぱりなんかこう「ペン」的ものが欲しくなったわけでもあり。

スタイラスペンといえば、「Su-Pen」が凄まじく良いという評判は周知の通りで、僕も「買うならこれ」と思っていましたが、PCで絵を描くことと美しさ、のブランド感といえばどうしてもワコム製に惹かれてひまうわけでもあり。

ということで、ワコム製のバンブーにしてみました。

【Bamboo Stylus solo】
http://bamboostylus.wacom.jp/bamboo-stylus-solo.html

 

002

書いて瞬時に感じたことは、、、「これ右利き用?」。

写真でもわかるとおり、ペン先の中心から若干左側に書けるんですね。GALAXY Noteであれば、これが逆になるようにデバイス側で左利き設定ができるのだけど、iPadには「ペンを使う」という概念が元々ないので当然そんな設定はない。

ちなみに、サポートに電話したら「Windowsでも設定できるからiPadでも設定できる」というぶっ飛びな解答をもらったのですが(笑)、その辺のとんちんかんなやりとりは割愛します。ここのサポート、良くわかっておりません。

まあ、スタイラス自体には右利きも左利きもないということはわかったので、この辺は慣れていくしかないです。

肝心の使いごごちなんですが、GALAXY NoteのSペンを10とすると、6~7くらいですかね。まあ、こんなもんかなレベルです。でも細かい書き込みができるようになったので良しです。やっぱりペン先は細くて固い方が良いですね。

【追記】
もう一度確認したら、ペンの中心に線が書けました。
ということは、右利きも左利きもないということですね。ではなぜ上の写真は左側に書かれているかといいますと、iPadを横設定にして縦に持って書いたからということがわかりました。横に持って書けば中心でした。ということはつまり、若干左ではなくて「若干上に書かれる」ということになります。

 

003

よく使うノートは、これもワコムさんの「BAMBOO PAPER」。書いたものを瞬時にクラウド保存できる便利さは、21世紀キタ感あります、やっぱり。
これで「メモをなくした」とか「どこに書いた?」ということが一切なくなりました。もちろんゴミも出ません。
ただこのアプリのひとつ残念な点は、Dropboxは実装しておらず、Evernoteだけとなります。

Su-Penも使って見たくなりました。

【Bamboo Paper – ノート】for iOS
004

 


by manabujp | 2013-01-23 15:23 | スタイラスペン はコメントを受け付けていません。