AX

QLOOKアクセス解析

8月 01

神隠し。

おれの交通カードどこいったーーー?

レイアウト展の帰り、もう一回千と千尋を見たいなぁと、思っていたら神隠しに会った(笑)。
たまたま垂れ流しでムービーを回してて、そこに写った「おれの交通カード」。これが最後の姿。
朝10000ウォン(約900円)チャージしたばかりの、交通カード。消えた。

この額面通り、残り12650ウォンを残して。。。

 

 


by manabujp | 2013-08-01 16:44 | Comments(2) »

7月 12

先日の新千歳空港でのタイムラプス動画。
題名は、「空港で働く人々」。
ホントはiPodTouchで撮りたかったんですが、今回持って行ってなかったので、また、三脚なんかも持ってるはずもなく、iPhoneを窓にイイ感じで立て掛け系で録画(笑)。時間は10分に設定。また、当然ながら音声は記録されません。

こんな感じで立て掛け。

こちらは空港内。

ところが、iPhoneには弱点がありました。
それは「バイブ」。
メールでもLINEでもブルブル震えるのが「立て掛け系撮影」では命取りであり。

こちらが最初に撮った、途中でLINEが来た失敗動画(笑)。
実はこの後もう一本失敗していて、今度はメールが来て同じくずり落ち(笑)。
忙しないiPhoneで使うのは向かないかも。

 

このアプリは無料と有料があり、有料版はもっと長く撮れたりするようだ。
簡単にタイムラプス動画が撮れるアプリ


TimeLapse for iOS

 


by manabujp | 2013-07-12 15:13 | タイムラプス動画 はコメントを受け付けていません。

7月 12

こんにちは、お馴染み「週末エアアジア」のどうも僕です。

先週末、とうとうゴーアラウンドを初体験しました。
この単語、ずいぶん昔に名古屋空港で墜落事故が起きたときに初めて知ったもので、着陸時に地面に触れたか触れないかのタイミングで突然パワーアップし、再び空へ飛び立つというもの。

参考:中華航空140便墜落事故
自分の動画じゃないですが、実際外から見るとこんな感じ

事故で知った単語なので、ゴーアラウンド、イコールかなりのエマージェンシー的なものだと思っていたが、風が強かったり、視界が悪かったりすると結構な確率で行われているそうだ。

※事故になったのは、機体のオート操縦と、機長の操縦が矛盾して行われたためだと言われている。この事故後、オート操縦より機長の判断を優先する処置が機体に施されたらしい。

だけどこれ、初体験の人には生きた心地がしませんね。再び飛び立ったときは「ハイジャックきたか?!どこ連れてかれんだ!?」と直感的に感じるほど。すぐにCAから「原因が分かり次第報告いたします」とのアナウンスがありましたが、そのアナウンスの後ろで『エヴァンゲリオンでしか聞いたことがないような緊急ブザー的な音』も鳴っていた(笑)。

すぐに機長からもアナウンスがあり、どうやら着陸直前に機体が不安定になったので、安全を優先して着陸やり直しを選択しましたとのこと。ぐるっと旋回して、ゴーアラウンドから5分程度で無事に着陸した。

でも、天候は快晴で、着陸してから確認したら風もほとんど吹いてない。おい、何をミスったのだ?!それとも突風きたのか?マジこえぇーって。

実は今回、もうひとつ怖い体験をしており、山形を過ぎたあたりで機長から丁寧なアナウンスがありました。「到着まで巡航は概ね良好ですが、津軽海峡にさしかかったあたりで気流の悪いところが一部発生しており、今から約10分後くらいにシートベルト着用サインを点灯させるかもしれません。5分程度で抜けられますが、少々大きい揺れが発生する可能性がございます。なお、大きく揺れましても、運行には全く支障はございませんのでどうぞご安心ください」みたいなもの。こんな丁寧な説明は普通はまずないので、ずいぶんお客さん思いな機長だなぁと感心した。

本州を超えたあたりで予定通りシートベルト着用サインがついた。ここでもう一度アナウンス。「何度も恐縮ですが、安全ですからご心配なさらないでください」的な。
「なになに?今から何が始まろうってーの?」的な。

シートベルト着用サインがついた直後の動画。だんだん揺れが強くなり、撮るのをやめた。

で、これがね、体が上下左右に振られるわあちこちで悲鳴が上がるわの、ドンガラガッシャン的な、今までの経験で1位と言っていいほどの、もうアトラクション的な揺れに襲われた。このときはなんとなく撮影をやめてしまったんだけど、撮っておけば良かった。てか、きっと揺れすぎて撮れねぇ(笑)。事前に丁寧な説明をしてくれてたので、なんとか正気を保ってられましたが、あれが突然きたら気を失うレベルの揺れ。

予定通り5分程度で何事もなかったように揺れは止まった。

もう、ちょっとやそっとの揺れじゃ怖くねーぞ。
今回一度に2つのよい体験をしました。

 

ところで、先日アシアナ航空が死者を出してしまいましたね。
好きな会社とB777機初の死者で、今回は二重のショックです。
自分の中で「B777は死なない伝説」にピリオドが打たれました。

 


by manabujp | 2013-07-12 00:27 | Comments(3) »

5月 30

なんだかYouTubeでフォトムービーが作れるようになってました。
すごいなぁ、これ。しかも、iMovieをさらに簡単にしたノリで作れます。
早速テスト作成。蝦夷の写真。

最後の音をフェードアウトしたいのはなんとかできるのかな?(追記:作成時に「詳細編集」みたいなのを選択しないで普通に作れば勝手にフェードアウトするようだ。でも、詳細編集でしなくなるのはどうなんだ?)
あと、写真の両サイドが黒く空かないようにするには、あらかじめ16:9で写真を撮るか、16:9に加工しろってことですかね(iPadで見れるならこれでOK)。
スタートと終わりを黒画面にするには、どあたまとお尻にクロスフェードの効果を差し込んだらできました。

YouTubeの強みと言えば、端末問わずどこでも(iOSでも)視聴できるところです。ここに上げとけばデータを持ち歩く必要も無く、非公開設定にすればプライベートでも使えますし、このフォトムービーも何かと重宝しそうなサービスです。

詳細編集では、直感的でちょっと本格的な編集も可。
凝り出すには力不足だけど、ぱぱっと作るには十分な機能が、なんと、ブラウザ上でできてしまいます。お試しあれ。
※今回の文字入れはYoutube上ではなく事前にPhotoshop上で行っています(文字入れもできるとは思わなかった(笑))。

参考:
YouTubeで簡単にスライドショーを作成・シェアしよう

 


by manabujp | 2013-05-30 01:09 | YouTubeでフォトムービー はコメントを受け付けていません。

5月 25

サクラは今週一杯で見納めらしいです。

こんにちは、「週末エアアジア」のどうも僕です。
ビデオカメラのテスト名目でエアアジア。また蝦夷に渡りました。

翼が丁度いい感じで撮れそうな席を取ってみた。
まだ説明書を読んでいないので(今後も読まない)、なんとなく手探りですが、ズームは津軽海峡の船まで行きます(驚)。さすがに船はブレブレですが、手持ちでこれはスゴイ。

でもね、ビデオカメラって、ユーチューバーでもない限りそんなに頻繁に使うようなもんじゃないですね。テストはもうこれで終わったし。

技術的には、SONYはMP4にあまり積極的じゃなく(?)、何かと小回りの効くMP4撮影派の僕としては、1080pのフルHDで編集ができないのが苦しいですね(MP4の記録はHD720pまで)。
単にiPadがAVCHDに対応してくれれば全て円満。

ではでは(・∀・)ノシ

 


by manabujp | 2013-05-25 19:10 | Comments(2) »