AX

QLOOKアクセス解析

1月 23

どうも、左手バスガイドの僕です。
昨日からまた腱鞘炎的な痛みが再発したと思ったら、痛みが腕にまで上がって来たようです。一時的な回復は、どうやら痛み部分の引越し中だったようです。
そんなことで、とうとう左手マウスをやってみることに。

なんだかんだで今日一日試してますが、利き腕なのにやりづらい。
でもできないことはない。
なにやらこんなページもありました。
http://www.biwa.ne.jp/~chiro/kannkyou/mausu.htm

実はメリットが多くあるようです。
しかし僕の場合、
「マウスを使用しながら、右手で字が書ける」
この芸当は逆にできなくなります(笑)。

やっぱりね、治すには使わないってことが一番だと悟りました。
現在タイピングも左手オンリーでいってます。右手はリターン専門で(笑)。
遅い遅い。

はて、これで左手もいかれてしまったら、僕はどうすればよいのでしょうか。痛み止めを打って、なんて、アスリートみたいな場面に出くわすのでしょうか。まぁ、そのときが来たら、まずはここに行くんです。この人ならなんとかするはず。
http://kakegawa-chiro.net/

でも、こんなやりかたも、せっかちな僕にとって、いちいち、確認しながらできるので、いいのでは、ないでしょうか。なんて、思わず、句読点も、多くなって、しまうような、ノロさぶりでした。

 


by manabujp | 2011-01-23 17:56 | Comments(6) »


6 Responses to “左手マウス”

  1. 1. 30man says:

    うれしいですね~(笑)
    ありがとうございます!
    痛い所を冷やしといいと思います。
    現在両腕の腱鞘炎の患者さんがいらしていまして、最初は痛くて親指がうごかせなかった方なんですけど、今はもう大丈夫ですよ。
    週1回治療して6回くらいはかかりましたが・・・
    痛い関節の部分を長軸方向(まっすぐに?)に最低1分続けて(とにかく無理することなく分単位で)引っ張ると効きます。
    腱紡錘という筋肉によく効きます。
    お試しください。

  2. 2. manabujp says:

    なるほどなるほど…(メモ)

    1分続けて引っ張り続けるのが1人ではちょっと大変ですが(笑)、トライします!
    腱紡錘ですね。勉強になりますm(__)m

    今日は結局右手マウスに戻ってます;;
    タオルを包帯代わりにぐるぐる巻きにして、中にホッカイロ入れてますが、、、、
    冷やすんですか!?!?なにぃぃぃxx

  3. 3. 30man says:

    すいません。
    腱紡錘という「感覚器」に効きますと書くところを間違えてしまいました。
    申し訳ありません!

  4. 4. manabujp says:

    了解しました!
    何から何までありがとうございますm(__)m

  5. 5. ぴあの says:

    はずす時は

    片平なぎさ風にお願いします(*´艸`)

  6. 6. manabujp says:

    [kkk] [kkk] [kkk]
    くわえながらスッと。。。