AX

QLOOKアクセス解析

10月 22

Box.net、永久に50GBもらえるキャンペーン実施中。
(12/2マデ。通常19.99ドル/月)
速攻で登録。ただしこの条件をクリアするには、一度iOS端末からのアクセスが必須なので注意(アクセスした瞬間に50GBになります。通常の無料容量は5GB)。
http://www.box.net/ 

さらにはDropboxと同じようにPC上での常駐アプリも完備。しかしこのアプリ、OS10.7.2上では現在立ち上がらないので(完璧バグ?)、しばらくはブラウザアップを利用(苦笑)。

でもやっぱり50GBのクラウドは大きい。UIもほぼDropboxと同じで、使い勝手も良好。これだけ大きいと、今まで10年以上取りためたデジカメデータももれなく全部楽勝で入ってしまいます。
(Dropboxは、Appleのラブコールを断っていたというニュースが現在Twitter上などを賑わしていますね)

以下が僕が現在利用しているクラウドサービス。
Dropbox(なんと言ってもコレ。仕事でも多方面に共有フォルダ多数)
Evernote(多機能で、他Appとも連携多数。僕はToDoリストなどで利用)
SugerSync(iTunes共有で利用。全ての音楽データ&Podcastはここに)
N-Drive(韓国大メジャーのNEVER産。モバイル写真の同期で利用)
iCloud(無条件のiOS5新機能)

クラウド戦国時代。あなたならどれを選ぶ?
僕は全部選びますが(笑)。
もう事務所のPC遠隔操作など必要なくなりつつあります。

しかし50GBが無料となると、Dropbox危うし。

 

Box.net / 50GB무료 캠페인. 12/2까지. 
iOS필수이에요. 그리고 MacOS10.7는 지금 사용할 수 없는 것 같어요.
(브라우저 업만)ㅋㅋ

 


by manabujp | 2011-10-22 02:29 | Box.net はコメントを受け付けていません。

10月 17

現状でのiPhone@auの軽い落とし穴として、端末依存メール(@ezweb.ne.jp)は、いわゆる普通の携帯メールのようにリアルタイム受信でなく、iPhone内のメール設定にある間隔(最短間隔15分)で問い合わせするということで、焦った方も多いと思う(つまりフェッチ受信)。

iMessageしかり、今回はいろいろと、未整備のまま慌てて発売しちゃった感が強いのですが(笑)、自分の場合は、ezwebのみでの連絡は今や2〜3人しかいないのでどうでもよいって言えばよい(どうせ飲みの連絡とかだし。大泉洋のラジオ風に表現するなら、「僕は、全く、ひとっつも気になりませんけども」(笑))。でも逆に「緊急時」だからこそ、リアルタイムゆえにわざわざ携帯メールで送られる場合もあるので、何かに支障が出そうだと思って対策することに。

回避方法はすでに何通りか出回っておりまして、まとめるとだいたい以下の3つのようです。

1.SMS転送(いわゆるCメール)でプッシュ
2.Gmail転送(@gmail.com)でプッシュ
3.iCloud転送(@me.com)でプッシュ

要するに、ezwebに届いたメールを上のどれかに転送して、リアルタイムに通知を受けるっていうことです。 どれも簡単に設定できますが、僕はiCloudを選択(SMSはなんだかパケットとか関わってきそうですし。Gmailメインの方はGmail転送でも便利かと思います)。

 <iCloudへ転送方法>

1)メッセージAppで「#5000」宛に「1234」と送る。
2)届いたURLヘアクセス。
(ここまでは初回ezweb登録時と同じです)
3)自動転送でiCloudアドレス(XXX@me.com)を入力。
4)設定>メール>データの取得方法>プッシュ>オンに変更
5)上の写真のように、iCloudメールが「プッシュ」になってるか確認。

以上で普通の携帯メール(ezweb)はiCloudに転送され、今まで通りリアルタイムで通知が受けられます。また、返信するときの注意点は、iCloud上でやってしまうとこちらのアドレスがme.comで行ってしまうので、ezweb上で返信すれば相手も混乱しないでしょう(iCloud上でも送信元アドレスをezwebに変更すればいけますが面倒なので)。

 

追伸: 
ところで、iPhoneのバッテリー消耗がハンパない。それはもうMacbookAir並に。Touchと違いすぎてびっくり。今まで、携帯なんて3日に1回充電すればいいと思ってきたが、これは完全にエネループ必携ですね。
3Gの常時受信は仕方がないとして、各種SNSプッシュが多すぎるのと、その他もろもろの仕事が裏で行われているのかと思われます。まぁ、普通に今までと同じ「携帯」として使えば楽勝なんでしょうけど、そうはいかないですよね(笑)。

 

 


by manabujp | 2011-10-17 16:23 | ezwebメールをリアルタイム受信するTips はコメントを受け付けていません。

10月 16

神アプリ発見。
■ごちカメ!
http://itunes.apple.com/jp/app/id404414971?mt=8

 

こないだ打ち合わせで食べた、なんてことない写真(韓豚屋@浜松町)。
この写真をこのアプリでちょこちょこっと、ものの数十秒いじると…

 

こうなる。(元の写真が良くないということは置いておいて…(笑))
手前のネギキムチにフォーカスを当てて、湯気を足してみた(位置的に考えるとフォーカスが強引なのも今回は置いておいてください(笑))。
フォーカスは、当てたい部分を指で指定してどれだけぼかすかをいじるだけ。
湯気は、数種類の中から選んで、大きさと濃さを写真の上で調整するだけ。

他にもコントラストや明るさなどの微調整もあって、凝り度合いにもよるけど、ものの数分もあれば全部完了してしまう。
湯気なんて、今までだったらもれなく手描きコースで、数十分〜数時間は必要だった。

これなら、店のメニューなんかを作る場合、iPhoneで撮影してiPhone内でレタッチまで終了しちゃうかもしれない。それも相当な時間短縮で。
逆に、レタッチするためにわざわざ写真をiPhoneに放り込むなんてことも出てくるかもしれない。特に、サイト用の写真程度なら一発でしょう。

少し懲りたいなら「iPhoneで撮影してiPadと同期、レタッチはiPad上で」というのも考えたけど、残念ながらiPad用のAppはなく、同じiPhone用AppをiPad上で動かすことになります(でも写真が大きくなるのでやりやすくはなる)。

PhotoShop不要で、iOSだけでここまでできる神アプリでした。
きっと1000円でも即買いします。
でも無料です。あざーーーーす!

 


by manabujp | 2011-10-16 23:24 | ごちカメ はコメントを受け付けていません。

10月 15

この「KDDI」の文字がステキすぎて…。
とうとうこの、人類最強の端末が手に入ってしまった。
苦節2年、韓国KT版をどう手に入れるかに始まり、はたまた香港SIMフリー版にも流されそうになり、そんな中昨年買ったアンドロイドは「やっぱりだめだ」と2週間で売り払い、今までTouch+wifiとガラケーでだましだましやってきた。

発売日、いよいよauショップに取りに行った。しかし、取りに行ったショップでは、店員がもれなく付いてこれていなく(苦笑)、iCloudは自分で設定、さらにこちらからの質問には店員総出で調べるという展開に(笑)。突然iPhoneが発売となって、一番被害を被ったのは現場の店員達かもしれない。。。

大きく聞きたかったことは2つ。
①iTunes復元をすると、初回au設定の再設定が必要と聞いたが本当か?
②3G海外使用で3Gをオフった状態でも通話はできるのか?

①は、「正直申しますとiTunesの復元というのがまだよくわかっておりませんで…」と切り出され(そっから説明必要かい!(笑))、結局答えが出なかったので、設定は自分でやることに。復元後に自分で設定すれば問題ないとの結論。
②はその場で実演。結果、3Gをオフっても通話ができました。

ちなみにiCloudは、設定した瞬間にTouch内の写真やブックマークなどの同期が完了していた。当たり前といえば当たり前だが驚いた。

 

そんなことで、iOSには慣れているけど、これで電話ができるってやっぱりスゴイことだよ。Touchより少し大きくて重たいけど、これで携帯電話分の荷物が一つ減った。Touchともお別れのときが来ました。

そして、電車内でも“Touch”が使えるという快感(まだTouchという感覚なだけです(笑)。決してテザリングではありません)。昨日は終電少し前の電車に乗る予定でしたが、「電波があるなら急ぐ必要がない」と、駅で座りながら終電まで待ってゆっくり座って帰ってきました。

移動中の電車内ではいろいろテストもしてみた。ネット速度はWifiの電波良好時と比べて体感的にはほぼ同じ。速い。移動中でもYoutubeがストレスなく再生。
以下は参考になるか分かりませんが、今話題となっているau対SBのスピード対決。
オドロキの結果にどうぞびびらんといてください。(僕はびびった)

 

しかしどうやらiMessageは当面使えず。やっぱり完璧にauは見切り発車の感もぬぐえない(笑)。ちなみに、電車内で自分宛にテスト送信したときはできたはずなんですが…(海外へは一発でエラーが出ました)。iPhone起用もいまだガラパゴスは抜け出せず。まさかのTouchに劣る仕様(笑)。
http://mt.business.nifty.com/articles/8487.html

 

<その他、海外ローミングについて>

この説明はショップのお家芸。的確に教えてもらいました。
例えば韓国を例にあげると、向こうの大きな携帯会社は、SK、KTF、LGの3つ。いる場所によって勝手にどれかに振り分けられてローミングします(そういえばミンソのiPhoneは、日本ではdocomoになったりSBになったりしていた)。

で、問題は海外の「3Gでのネット使用」ですが、auの提携会社(規格的に多分LGだと思うけど未確認)に振り分けられているときは日本の定額プランがそのまま適用される(つまり、実質無料)。しかし、提携していない会社の電波を拾っているときにネットで3Gを使うと、「海外ダブル定額(最大2,980円/日)」というのが勝手に適用となるので要注意とのこと(二泊三日だと約9,000円である(汗))。 安全策として海外渡航時は3Gをオフっとけばよい。特に韓国では無料Wifi飛びまくりなのでさして不便もない。また、ezwebメールも通常のメールアプリ内にあるため、もしかしたらWifi取得が可能かもしれない?(これも未確認)。もしそうだとしたら願ってもない誤算、端末制限があるにせよezwebメールもPCメールと同じ感覚で使える。

 

iOS5のおもしろ機能、Siri。
声でいろいろ質問すると中にいる女性がいろいろ答えてくれる(今は残念ながら日本語未対応。声はアメリカ女性(笑))。
「How’s the weather in Tokyo?」と聞いてみたが、「How’s」の部分が「Harley」と聞き取られていた件。発音悪くてゴメンOTL。でも意外と気の利く女性で、ちゃんと東京の天気を表示してくれました。
まぁ、天気はいいとしても、ここは金曜日なのに「Thursday」と言っているのはアメリカ時間が基準?「アメリカ英語」を選んだからかも。
そしてこれはなんと、声だけでメールも作成できてさらに送れてしまうという。実は隠れた革命機能。

ちなみに「I love you」と言うとどうなるかはお楽しみ。

 


by manabujp | 2011-10-15 20:13 | Comments(3) »

10月 14

早速iOS5の目玉のひとつ、iMessageを使ってみた。
(ちなみにこの写真はiPadスクリーンショットで、一瞬にしてiCloudで飛んできたもの 。便利すぎます)

第一印象としては、まだ出始めなんでしょうがない分もあってか、やっぱりカカオトークよりは少し劣るかなという感じ。でもiPadでできるのはとても快適で(カカオはiPadには入れていない)、写真も大きく拡大できるし、キーボードも打ちやすいのがとってもGood。そして、相手の入力時に「入力しいてるアイコン」が出るところもSkypeみたいでGood。

現時点で気付いたことをいくつか。
1)日付をまたぐと前日のログが消える?(いや、一定量以上で消える?)
2)iPodとiPadに同時にメッセが来て、使っていない片方は常にやかましい(笑)。
3)発言横に自分(相手)のアイコンがない?
4)発言時、カカオよりワンアクション多い(「送信」ボタンを押す分)。
5)Touchユーザーは、AppleID検索のみ?(見つからないと苦情が来た(笑))。
6)スリープ時はやっぱりちょっとタイムラグある?

使いながらひとつひとつ解決していきます。

 

そして明日からいよいよiPhone for CDMAユーザー。
で、明日からはiMessageの電話番号検索が効くはずです(推測)。

 


by manabujp | 2011-10-14 01:34 | Comments(2) »