AX

QLOOKアクセス解析

4月 06

安河内先生の英文多読セミナーに参加してきました。

TOEICスピーキングにも挑戦しましたが、混乱。コンラン。
ホンランヘッソヨ。

日・英・韓のトライリンガルは、夢だ。
全部中途半端…(日本語含む)。

「語句注はスペースが許す限り何度でも入れる」や「1ページ内に10行以上書かない」などの裏話もとても参考になりました。

ちなみにライフネット生命の広報戦略では、説明文は35文字以内と決まっている。リサーチを重ねた結果、35文字というのは人間が文章を読み取り、認識できる限界だからとのこと。こういったことはとても大切なことですね。

 

■2013/3/19最新刊:バレンタイン学園殺人日記
安河内哲也著

 


by manabujp | 2013-04-06 23:53 | 英文多読セミナー@AKB はコメントを受け付けていません。