AX

QLOOKアクセス解析

2月 02

17時間の大引っ越しを終え、スタメン起用も目前となりました。
今回は、ちょっと使ってみた感想を。

TimeMachineで丸々引っ越したのもあると思いますが、旧型と比べて体感的に速度はほとんど変わりません(旧型でも十分速かった)。
ただ、今回はメモリの空きスロットが2つあり、8GBを2枚買って、計24GBにしたところ、明らかに起動時間が速くなった。体感で3分の2くらい。メモリ結構大事だな。。。

 

上の動画のように簡単に増設できます(27インチのみ)。

 

そして今回から、とうとうDVDドライブがなくなりました(とうとうブルーレイは付けなかった!)。
確かに使う頻度は下がっているので特に必要ないかと思ったのもつかの間、「水曜どうでしょう」のDVDが見られないことに気付き、外付けで買うことを検討中。どうでしょう専用機を(笑)。ドライブは、今はアマゾンで3000円も出せば買えてしまいます。

 

Firewireポートも無くなりました。
いまだFirewireのHDDも利用している自分は、「Thunderbolt → Firewire」ケーブルが必要なようです(って、そんなのあるのか?)。もしくは買い換えろと。

SDカードスロットは背面に移動しました。
これ、挿しづらさこの上ない。というより、本当はこれも外したかったんじゃないかな?せめて下でもと思ったけど、美を追求するとこうなのでしょう。SDはリーダーから行けるので、これは使わないかな。

以上、今回のiMacから感じたメッセージは、「DVDも、ブルーレイも、Firewireも、SDカードも、もう辞めろ」でした。今までの流れで言うと、近い将来なくなっていくのでしょうか。

そして、Bootcamp辞めました。
立ち上げることがほとんどなくなり、これでWindowsは卒業(仮)となりました。ただ、弥生のソフトがWindowsしか使えないため、どっかしらで入れなければなりません。弥生め。祐子はないのか?(意味不

 

今回の思わぬ誤算は、メモリで速度が急上昇!
それは広瀬香美のゲレンデが溶けるがごとく。

 

【追記】
新iMacでTimeMachineに新規バックアップをしようとしたら、「バックアップの引き継ぎ」というウインドウが出ました。引き継ぐと、旧iMacは使えなくなるようですが、これで初回バックアップの膨大な時間を節約できます。

 


by manabujp | 2013-02-02 19:39 | Comment s(1)»


One Response to “iMac Late2012 簡単レビュー”

  1. 1. まなぶろぐ。INDEX 2013 | まなぶろぐ。| デザインオフィススズキ says:

    […] iMac Late2012 簡単レビュー iPhone AppStore の切り替え方 iOS6の新機能。 Yahoo!Korea事業撤退。 iPodTouch 5th 再Debut! […]