AX

8月 24

2との液晶の違いを検証。
デジカメ近づけて撮ったのでどっちもキレイではないんですが(笑)。
比べると、iPad3の桁はずれしたきめ細かさがよくわかります(2でも決して汚いという印象はなく、3がキレイすぎるのです)。

 

昨日、常磐線内の30分で作ってみたムービー。
iPad版(iPhone版も含む)のiMovieは、エフェクトが少ないなど若干の機能制限があります。一度PC版をいじると物足りなく感じるかもですが、クオリティは高いので、逆に制限された中の方が時間も短縮できて良いかもしれません(きっとこの簡単さも目的でしょう)。

入っているテンプレートはPC版とは違い、また、数種類の楽曲や効果音などもはじめから入っていました。

 

iPadの容量は、僕の使い方だと16GB、というか正直8GBでもいけちゃう感じだったんですが、iMovieとGrageBandをいじるようになって事態は急変しました。ということで、今回iPad3に買い換えた最大の目的は容量アップ。思い切って64GBを選択。

これだけあると、今まで撮った約10年分の写真も全部入っちゃったし、倉庫代わりにもなります。容量が大きいなら大きいで、また違った使い方もできそうですね。

 

しかしこれだけモバイル機器が増えてくると、万が一盗まれたり、なくしたときのことは常に考えておきましょう。
iCloudから「iPadを探す」をオンにするのはもちろん、くれぐれも、パスコードロックは忘れずに!
さらに僕は、ロック中の画面には「住所・名前・電話番号」が入った、個人情報バリバリの画像を表示させるなどの工夫もしています。
要するに、モノには名前を書いとけっちゅーことです(笑)。

 

http://www.apple.com/jp/ilife/garageband/

 


by manabujp | 2012-08-24 15:07 | iPad3 はコメントを受け付けていません。